クレーム対応方法で大事の事


クレーム対応方法で一番大事な事はまずお客様に謝る
すみませんと言う一言が大事です

お客様が怒っているのに自分の意見を主張すると
問題が大きくなる一方です

会社ないし電話でクレームを知りとまずは優先して
クレーム対応に心がけて下さい
クレーム処理は早ければ早いほど良いです

まず怒っているお客様にお詫びをする
直ぐにいけるので有れば行くいけない場合は
電話でまずお詫びをする


ダウンロード (20).jpg

良く読まれていますありがとうございます
電話アポイントの取り方で大事な事は



その後に具体的に何故お客様が怒っているのか
聞いていく、

怒っている理由は色々有るかと思います
1>機械の故障、
2>商品が届かない、
3>担当者が来るのが遅い


クレーム対応方法じっくりとお客様の
話を聞く。それで問題解決する

まずは営業マンはお客様に対して誠意を見せないと
いけません

上手くクレーム処理が出来ると今まで以上
コミュニケーションが出来営業マンとの
信頼関係が深まる場合も有ります

クレームは無い方が良いですが、興ってしまうと
仕方が無いです、早く誠意を持ってクレーム処理
して下さい

arrow42-021.gifクレーム処理の続き


スポンサードリンク


posted by 初心者の飛び込み営業 at | クレーム対応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
アカデミー賞
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。