断り文句切り替えし方法/イエスバット方式以外OOO


images (1).jpg

断り文句の切り替えしどうしよう

お客様からの断り文句切り替えし方法
基本的に営業の切り替えしトークはおしゃる通りです
しかし、一度相手の言い分を認めてから、内の商品は
OOOねんですよ。

これをイエスバット方式と言います
この営業手法でも良いとは思いますが
私は、お客様により色分けをしています

断り文句切り替えし質問方法を良く使います
もう少し安くならない、他社は、000と言ってきているよ
このお客様の質問に対して、私は、こう言います
他社に対しては決して高く有りません
この用に言いきってしまうとお客様に命令調になるので
考えものです、

私が良く使う断り文句切り替えし方法は
どの位他社と比べて高いと思われますか
この用に話をします

断り文句切り替えし方法も100%の答えは有りません
こうすれば、必ず契約が取れるマニュアルが有れば
その通りにすれば良いのですが


良く読まれていますありがとうございます
訪問販売コツのの5原則を実践しよう

相手は人間です、今日はこのトークで上手く行っても
機嫌が悪い場合は同じお客様でも話し方を変えないと
いけません、この用に営業マンは臨機応変に対応しないと
顧客とのコミュニケーションが取れないのです

本を読んでも理解出来ないかと思います、実体験で
勉強するしか有りません

スポンサードリンク


posted by 初心者の飛び込み営業 at | 最低限知っておきたい事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
アカデミー賞
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。